Uber Eatsレビュー!京都のおにぎり専門店「まんぷくおにぎり米都」

エンタメ・トレンド

新型コロナの影響で自粛生活中の皆さん、毎日の自炊に疲れていませんか?

自炊もするけど外食も大好きなわたくし。
好きなお店に食べに行けないのは正直ツライです。

毎回自炊メニューを考えるのは大変。
「自分の味」にも飽きてしまいます。

倉本菜生
倉本菜生
じゃあデリバリーで頼んじゃおう!

新型コロナでの「休業要請」以降、デリバリー対応の飲食店が増えました。
店先での持ち帰りだけでなく、Uber Eats(ウーバーイーツ)の新規加盟店も急増中。
つい先日、InstagramとUber Eatsの連携も開始されました。
お店の味を自宅で手軽に味わえるのは嬉しいですね。

そこで今回は、京都のおすすめデリバリー対応店を実食レビューしていきます!

まんぷくおにぎり米都(まいと)

記念すべき1軒目は「まんぷくおにぎり米都」さん。
京都市内で4店舗展開しているおにぎり専門店です。

京都丹波産こしひかり米を使用した、ボリュームたっぷり135gのおにぎりを販売しています。

おにぎり単品のデリバリー価格は1個180円~330円。

 

総菜入りのおにぎり弁当は各660円とお手頃価格です。

さっそく実食!

Uber Eatsアプリを開き、メニューを選びます。
おにぎり弁当は残念ながら売り切れだったので、おにぎり3種類と唐揚げ、だしまきを頼みました。

鮭おにぎり・チーズおかかおにぎり・天むす・唐揚げ・だしまき

倉本菜生
倉本菜生
正直、頼みすぎた気がしないでもない。

おにぎり

まずは定番の鮭おにぎり。
メニュー写真を見ていた時は「小ぶりなのかな?」と思っていましたが、手に取ってみるとずっしりとした重みがあります。

 

割ってみた中身。
ドーンっと鮭が入っています。これは嬉しい。

鮭の塩気が良く効いていて、食が進むお味です。
京都丹波産のお米を使っているため、米粒ひとつひとつがふっくらとしています。

 

お次はチーズおかかおにぎり。
てのひらに持ってみたサイズ感は写真の通り。
小ぶりだけどずっしりとした重要感が伝わるでしょうか。

倉本菜生
倉本菜生
チーズとおかか!絶対美味しいに決まってる!

割ってみると、四角いチーズがゴロゴロと入っていました。
「こんなにチーズが入っているなら、ちょっとクドいんじゃ……?」と思いつつ実食。
チーズの濃厚さはあるものの、おかかと上手くマッチしていて嫌なしつこさがありません。

意外とぺろっと完食。

ラストは天むすです。

外側から見ても、タレがご飯によく染み込んでいるのが分かります。

 


割ってみると、大きな海老が!
もっと小さい海老かと思っていたので、嬉しいサプライズです。

倉本菜生
倉本菜生
タレの味がしっかりしているので、小食の人はこれひとつでお腹いっぱいになるかも。

お惣菜

デリバリーのお惣菜は2種類用意されています。

まずは唐揚げ。
味付けは醤油ベースの和風。
鮭や昆布のおにぎりに合いそうなお味です。

 

お次はだしまき。
全体的にあっさりとした味付けですが、かつおだしの風味がよく香ります。

倉本菜生
倉本菜生
京風だしまきといえばコレ!という感じ。

総評

5点満点中、3.8点☆☆☆

〇ポイント
・お米が美味しい。
・忙しいテレワーク中にも片手で食べられて、ひとつでも十分な満足感がある。
・味付けがしっかりしているので、濃い味が好きな人にオススメ。

△ポイント
・おにぎりと総菜を一緒に食べると、塩辛いと感じてしまう。(食べ合わせにもよるかも)

 

倉本菜生
倉本菜生
次に頼む時はおにぎり弁当にしようかな。

「まんぷくおにぎり米都」では、イベントや遠足用の特別お弁当も用意しています。
新型コロナが収束した際には、特別お弁当を予約してお出かけするのもいいですね!

ナナミルでは今後も、京都のお店を中心にUber Eatsで頼めるお店を実食レビューしていきます。
自炊生活に飽きた皆さん、要チェックですよ~!

Uber Eatsで頼める!京都の焼き肉店『弘』のデリバリーは絶品だった!