お肉大好きマンが選ぶ!セブンイレブンのおすすめ惣菜5選

ライフスタイル

ひとり暮らしで自炊にお困りの皆さん。

セブンイレブンのお惣菜は超優秀って知っていますか?

外食ばかりだと食費がかさむ、自炊はしたいけど気力がない、スーパーの総菜は食べ飽きた……。

そんな悩みを解決してくれる、ほんとうに美味しいセブンの総菜をご紹介します!

倉本菜生
倉本菜生
お肉大好きマンだから、肉料理だけピックアップしたよ!

①だしが決めて7種具材豚汁 213円(税込)

豚肉、大根、にんじん、玉ねぎ、じゃがいも、こんにゃく、ごぼうの7種の具材を使った豚汁です。魚介だしを使用し、食べ応えのある豚肉を背脂で炒めて、肉の脂のうま味と甘味を引き出しました。だしの風味、味噌の味わい、豚肉の旨味が具材にしみ込んだ、満足感のある一杯。袋のまま電子レンジで温められ、手軽にお召し上がりいただけます。(セブンプレミアム向上委員会。以下同

普段のみそ汁に飽きると食べたくなる豚汁。
でも豚汁作りって手間がかかって大変。そんな時に役立つ一品です。

豚肉の旨味と脂がしっかりと効いていて、味が濃厚!
具だくさんなので、ご飯と豚汁だけでお腹いっぱいになれます。

倉本菜生
倉本菜生
コンビニ大手3社の「チルド豚汁」の中でいちばん美味しかった!

②炭火で焼いた牛カルビ焼き 100g 343円(税込)

黒毛牛肉(アンガス種)の牛ばら肉を炭火で焼き上げ、にんにく、唐辛子を使用した醤油ベースの甘辛だれで仕上げた牛カルビ焼きです。トレーに入っているので、そのまま電子レンジで温めるだけで、香ばしい牛カルビ焼きがお楽しみいただけます。

「牛肉が食べたい!!」そんな欲を満たしてくれる、超オススメな惣菜です。

倉本菜生
倉本菜生
仕事でエネルギーを使うと、脂がのった牛肉を食べたくなるんですよね……

カルビ特有の甘い脂と、にんにくが効いた甘辛いタレ。
まるで焼き肉屋に行ったみたい?! ご飯がめちゃくちゃ進みます。

ご飯の上にこの商品をのせて、上から生卵を落としたり、きざみノリをかけたりして「オリジナル丼」を作るのもgood.

倉本菜生
倉本菜生
この商品に出会うまで、牛肉が食べたくなったらスーパーにお肉を買いに行くか、ひとり焼き肉をキメていましたが……これでいいやん!ってなりました(笑)

③おだしが利いた肉じゃが 200g 289円(税込)

北海道産メークインとアンガス種の牛肉を使用し、丁寧に煮込んだ肉じゃがです。霜降りと赤身のバランスが程よくジューシーなアンガス種のバラ肉を使用することで、牛肉の旨味を利かせました。だしには旨味の強い北海道産真昆布、鰹、鰯を使用したごはんが進む味わい!袋のままレンジで調理ができ、手軽に家庭で作るような肉じゃがをお楽しみいただけます。

みんな大好き肉じゃが。
でも肉じゃがを作るのは一苦労……。
野菜の皮を剥いて、切って、お肉とこんにゃくも切って、炒めて……って、忙しいひとり暮らし族には面倒。

でもこれなら、ささっとレンジでチンするだけ!

味はしっかり濃いめ。牛肉の味もダシに染み込んでいます。

倉本菜生
倉本菜生
これもまたご飯が進むお味。

ひとり暮らし族だけでなく、主婦の方にもおすすめできます!

④関西風だしの肉うどん 246円(税込)

国産小麦粉キタホナミを使った、コシのある肉うどん。

関西風というからには薄味? いいえ、これがめちゃくちゃ濃厚なダシスープなんです!

牛肉の旨味と甘味がダシに溶けていて、スープがすごく甘い!
うどんなのに少しこってりしたお味です。

倉本菜生
倉本菜生
残ったスープにご飯を入れて卵を溶いておじやに……とかもできます。

お肉大好きマンなら絶対に満足できる一品ですよ~!

⑤番外編:大学いも 90g 192円(税込)

国産さつまいもを食べやすいようスティック状にカットし、カリっと食感の飴でコーティングした大学いもです。飴には、さつまいもに合う甘さの水あめと、数種類の花から出来上がった「百花蜂蜜」を合わせました。自然解凍で食べられるので、お好みの解凍時間でお召しあがりください。

最後は小腹オヤツにぴったりな大学いも。

「自然解凍の大学いもってどうなの……? 水っぽくないの?」と思っていましたが……。

中はしっとり、外はパリっと! 大学いもの食感そのままです!

水あめのパリッと感が好きな人にはたまりません♪

倉本菜生
倉本菜生
ボリュームがあってお腹も大満足!

ひとり暮らしも家族暮らしも、美味しくセブンのお惣菜を活用しよう

今回ご紹介したセブンイレブンのお惣菜は、どれも500円以下。
お弁当を買うよりも安く、自宅で手軽に食せます。

ひとり暮らしの人はもちろん、共働きや子育てで時間が無い人も、たまにはコンビニ惣菜を活用して時短料理を楽しんじゃいましょ~!

ポテサラ論争【母親はお惣菜を買ってはいけないのか】