美容師ってチャラいの?美容師の嫁が語る本当の姿

恋愛

こんにちは、みこまるです!
今回は3B(美容師、バンドマン、バーテンダー)のひとつとされている、付き合ってはいけないチャラい職業と噂の悪名高き(?)美容師の本当の姿を、美容師の嫁である私が暴露させていただきます。

結論:チャラい人はチャラい

えっ、もう話題終了、、?
とはなりませんのでご安心ください。

結論から言えば、チャラい人は本当にチャラいです!
家庭を顧みず深夜までの仕事、と思いきや終わってからの飲み歩き、お客さんと浮気で離婚、のパターンを辿った人は数組見てきています!

でも声を大にして言わせてほしい。。。

みこまる
みこまる
控えめに言って、半分以上の美容師はチャラくないよ!!!

という美容師の庇護をする私、美容師の嫁。
その理由を順に見てみましょう。

美容師は時間が無い

まともな美容師はめちゃくちゃ練習してます。
営業終了後も何時間も切ってます。
昨今話題になっているブラック企業にお勤めの方もびっくりの労働時間。

私の主人は今でこそ22時くらいには帰れるようになりましたが、アシスタントに技術を教えてくる日はもっと遅いです。

チャラく見える美容師ですが、基本的にまじめな美容師は勤務時間も長く練習に充てる時間も多いので、遊ぶ時間はありません

付き合ったら他の女性と浮気しないか心配…というのは割と幻想だと思います。
あなたとの時間を作るので精一杯なはずですよ!

美容師はお金がウィッグ代に飛ぶ

今は管理職になって普通の生活をさせてもらっている我が家ですが、アシスタント時代の給料を聞いたら涙が出てくるレベルです。

美容師はアシスタントからスタイリストになるまではウィッグ代がめちゃくちゃかかります。
ただでさえ手取りが少ないのに練習用のウィッグ代で給料のほとんどが飛ぶ…

これでは好きな女の子をデートに誘うことも難しい。
もしアシスタントの美容師とお付き合いしているのなら、それでも一緒にいたい、と言ってくれたあなただからこそ安心して一緒にいられるのです
浮気なんてそうそうできません。

真面目な美容師はたくさんいる

チャラい美容師もいますが、きちんと夢を持って毎日の仕事や練習に明け暮れているような方は、3Bと言われるようなチャラさは持ち合わせていないと思います。

おしゃれだったりお話が上手かったりして、モテるのは確かだと思いますが、それがチャラさには直結しないのが美容師

私は偶然にも付き合った人が美容師だったのですが、結婚してみて良いことも多々あります。

毎日女性に接しており、お客さんの旦那様に対する愚痴や10代~20代のリアルな恋愛相談なども聞いているので、「女性が男性に求めること」への理解が深かったり、器用でマメなので細かい作業や料理が得意だったりなど。

世間のイメージではチャラいといと思われている美容師の実態を、嫁目線で暴露してみました。

美容師に恋をしてしまった方や、たまたま付き合った人が美容師だった、という方の参考になりましたら嬉しいです。