インスタグラムがUberEats(ウーバーイーツ)と連携!料理を注文できるようになった!

エンタメ・トレンド

グルメブロガーをぺ(@umaimonoblog)です。

自宅でお仕事をしている皆様に朗報です。
ついにInstagram(インスタグラム)とUberEats(ウーバーイーツ)が連携しました!

Instagram(インスタグラム)運営元のFacebook(フェイスブック)は、4月27日に公式サイトにて、4月中旬に米国とカナダで先行して導入スタートしていた新機能を、日本でも導入すると発表。
サービスは既に開始しており、Instagram経由でのデリバリー注文がしやすくなりました。

この新機能は、新型コロナウイルスの影響を受けている中小ビジネスを支援する取り組みの一環だそうです。

今回のアップデートにより、飲食店・ユーザーは以下の機能を使えるようになりました。

 

飲食店
・「料理を注文」スタンプをInstagramストーリーズの投稿で使用。
・プロフィールにアクションボタンを追加。

ユーザー
・「料理を注文」スタンプや、アクションボタンをタップすると表示されるページから注文が可能に。
・飲食店がストーリーズ投稿に追加した「料理を注文」スタンプを、自分のアカウントでシェア。
この機能を通じてお気に入りの飲食店を友人に広めることができ、好きなお店のサポートにも繋がります。

 

インスタグラムからウーバーイーツを注文する操作画面

 

飲食店のストーリーズの「料理を注文」スタンプをタップ。

「料理を注文」を選ぶと、UberEatsのページに飛ぶので、ここから注文します。

 

「ストーリーズにスタンプを追加」を選ぶと、自分のストーリーズ投稿に切り替わります。

「料理を注文」スタンプが付いた投稿の右下をタップしてみましょう。

飲食店のストーリーズを友人と投稿を共有できます。

送りたい相手を選んで、おすすめの飲食店情報を共有しましょう!

 

自宅待機や自宅作業で家から出られない方も、気軽にグルメデリバリーを注文できるようになる今回の新機能。
みなさんは今日のご飯、何にしますか?

参照元:https://about.fb.com/ja/news/2020/04/instagram-food-delivery/