【2021年版】初心者向けアフィリエイトASPのおすすめは4つだけ!

起業・副業

「ブログを始めたいけど、どのASPを利用すれば稼げるんだろう」

「そもそもASPってどんな仕組みになっているんだろう」

 

ブログでアフィリエイトを始めようと考えたとき、多くの人がこのような疑問に行き当たるのではないでしょうか。

 

ブログで収益を得るためには、広告主とメディアの運営者をつなぐ「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)」に登録しなくてはいけません。

しかし、現在はあまりにも多くの事業者がASPを提供しているため、どこに登録すれば“本当に稼げるのか”がわかりにくいと感じている人も多いでしょう。

 

アフィリエイトで稼ぎたいのであれば、以下の4つのASPに登録しておけばいいと断言します。

・もしもアフィリエイト

・A8.net

・バリューコマース

・マネートラック

 

この記事では、ASPの概要とおすすめサービスについて解説します。

これからアフィリエイトを始めたいと考えている初心者は、今回紹介するASPにさっそく登録してみてくださいね!

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)とは

まずは、ASPの仕組みについて知識を深めていきましょう。

 

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)とは、広告主とメディアを運営するアフィリエイターを仲介するサービスのことです。

広告を出稿するたびに広告主とアフィリエイターが個別で交渉や契約をすると、両者に大きな負担がかかってしまいます。

そこでASPが間に入って必要な情報を提供したり報酬の管理をしたりすることで、効率よく広告を出稿・運用できるようになるわけです。

 

なお、ASPを利用する流れは以下のとおりです。

 

  1. 広告主がASPに広告の出稿仲介を依頼する
  2. アフィリエイターがASPを通して掲載したい広告を探す
  3. ASPに広告掲載の審査を依頼し、通ればメディアに掲載する
  4. 条件を満たすと報酬が発生
  5. ASPはアフィリエイターの報酬を管理し、出金依頼に応じて振り込む

 

報酬発生条件は広告によって大きく異なります。

ASPの広告は、商品購入や会員登録、無料体験申込みなどで報酬が発生する「成果報酬型」が一般的です。

 

ちなみに、広告がクリックされることで報酬が発生する「クリック報酬型」の広告もあるので、ASPとあわせて掲載してみてもいいでしょう。

必須ASPは全て登録しておくのが収益UPの秘訣

ASPにはさまざまなサービスがありますが、今回紹介する必須ASPにはすべて登録しておくことをおすすめします。

なぜなら、複数登録しておいたほうが稼ぎやすくなるためです。

 

ここでは、必須ASPにすべて登録しておきたい理由を3つ説明します。

取り扱う案件が違う

ASPによって取り扱っている案件はまったく異なります。

たとえば、A社は美容案件に特化しており、B社は金融案件に特化しているといったように、得意としている案件がASPごとに違うのです。

複数登録していれば,それだけ掲載できる広告が増えて報酬が発生するチャンスも増大するでしょう。

 

さらに「独占広告」と呼ばれる、そのASPでしか取り扱いのない広告も存在しています。

こういった案件はライバルが少ないため、各ASPの独占広告を積極的に活用すると効率よく稼げるようになります。

成果の発生条件が違う

成果の発生条件も、ASPによって異なることがあります。

たとえば、A社では申込みから1週間以内に利用が確認された場合に成果が発生すると設定され、B社では申込みだけでも成果が発生すると設定されているというケースです。

この場合、B社のほうが圧倒的に稼ぎやすくなります。

 

アフィリエイトは「どれほど効率よく成果を発生させるか」がカギとなるため、できるだけ条件のいい広告を掲載することが大切です。

複数のASPに登録していれば成果の発生条件を比較できるため、より自分にとって都合のいい広告を選択できるようになります。

報酬単価が違う

ASPによって広告の報酬単価が異なることも、複数登録しておくべき理由です。

たとえば、A社では報酬が1,000円の広告が、B社では1,500円に設定されているケースがあります。

報酬単価が違うのは、ASPごとに広告主との関係性や業者の取り分が違うためです。

 

複数登録していれば、報酬を比較してより稼げる広告を掲載できるようになります。

おすすめASPはたった4つ!全部登録しておこう

説明してきたとおり、ASPごとに取り扱う案件や成果の発生条件は異なるため、複数のサービスに登録することが稼ぐ秘訣です。

 

ただし、しっかりと収益を得て管理の手間も最小限にしたい人が登録しておくべきなのは、これから紹介する4つのASPだけです。

ここからは、必ず押さえておきたいおすすめのASPについて詳しく紹介します。

1.もしもアフィリエイト

ジャンル 全ジャンル、物販系
最低支払額
  • 住信ネット銀行:1円
  • その他の銀行:1,000円
振込手数料 無料
おすすめポイント
  • 12%のボーナスがつくW報酬制
  • 楽天市場やAmazonへのリンクが簡単に作れる
  • 報酬がもらえるコンテストや記事応募でモチベーションが上がりやすい
  • 初心者の教育サービスがある

もしもアフィリエイトは、業界初のW報酬制度を導入しているASPです。

W報酬とは、広告主からの通常報酬に加えて、もしもからもボーナスがもらえる仕組みのこと。

通常報酬がある人全員に12%のボーナスが上乗せされるため、かなり収益率がいいところが大きな特長です。

 

また、楽天市場やAmazonの商品紹介ができる点もうれしいポイント!

楽天市場は即時提携が可能で、Amazonはアソシエイトよりも審査が通りやすいため、ほかで審査に落ちてしまった人も提携しやすくなっています。

 

入賞すると報酬がもらえるコンテストや記事応募イベント、第一線で活躍しているブロガーによるノウハウ発信など、初心者がモチベーションを高めながらアフィリエイトに取り組めるコンテンツが豊富な点も魅力的です。

 

2.A8.net


ジャンル 全ジャンル
最低支払額 1,000円
振込手数料
  • ゆうちょ銀行:66円
  • 三井住友銀行:110~440円
  • その他の銀行:550~770円
おすすめポイント
  • 利用者数、満足度1位
  • 圧倒的な広告出稿数
  • 5か月間は前任チームがサポート

 

A8.netは、業界最大手のASP事業者です。

利用者数はもちろんのこと、11年連続で満足度1位を獲得しているASPなので、これからアフィリエイトを始める人は必ず押さえておきましょう。

総合力が大きな強みで、さまざまなジャンルの広告をバランスよく取り扱っています。

 

2021年7月現在、297万を超えるサイトが登録されており、広告主も2万を超えています。

これだけ多くの広告を取り扱っているASPであれば、案件に困ることはないでしょう。

 

また、1,000円から出金できる点も大きな魅力です。

少額の振り込みにも対応しているため、アフィリエイト初心者の大きなモチベーションになるでしょう。

開始から5ヶ月間はスタート専任チームがサポートしてくれるので、プロの手を借りながらアフィリエイトを始めたい人にも最適です。

 

バリューコマース

ジャンル 全ジャンル(旅行系や金融系が強い)、物販系
最低支払額 1,000円
振込手数料 無料
おすすめポイント
  • Yahoo!ショッピングのアフィリエイトがある
  • 自動で最適な広告を配信する「おまかせ広告」が利用できる
  • 会員限定のセミナーが開催されている

 

バリューコマースは、日本で初めてのアフィリエイトサービスを開始したパイオニアとも言えるASPです。

楽天市場やAmazonはもちろん、Yahoo!ショッピングのアフィリエイトがあるため、とくに物販系のサイトを作成している人にはおすすめです。

もちろん歴史のあるASPだということもあり、独占広告も充実しています

 

バリューコマースはすべての会員に広告プログラムごとの「平均承認率」を開示。

また、自動でサイトに最適な広告を配信する「おまかせ広告」の機能があるため、効率よく収益化したい人に最適です。

 

報酬が1,000円以上になると自動振込がおこなわれ、振込手数料が一切かからない点も魅力的です。

初心者向けの会員限定のセミナーや、数万円単位の報酬アップを目指す中級者向けセミナーも随時開催しているので、初心者でも最短ルートで稼ぐ方法を無料で学べます。

 

4.マネートラック


アフィリエイトASPのマネートラック
ジャンル 全ジャンル、SNS、メルマガ
最低支払額 1円
振込手数料 無料
おすすめポイント
  • 報酬1円から即日支払い
  • Cookieが切れない
  • アメーバブログやSNS、メルマガに対応
  • 2ティア報酬制度を採用

 

多くのASPのなかでも異色なのが、マネートラックです。

独占案件を多数取り扱っていてほかのアフィリエイトターと差別化しやすいうえに、報酬が確定した時点で1円から即日支払いが可能という特長を持っています。

さらにCookieが切れないので、ほかのASPよりも成果が発生しやすいところも大きなメリットです。

 

アフィリエイト広告の掲載に厳しいアメーバブログの推奨ASPなため、アメーバブログでアフィリエイトをしたいと考えている人はマネートラック一択です。

また、SNSやメルマガアフィリエイトも可能なので、ブログ以外でも稼ぎたい人は必ず登録しておきましょう。

 

報酬率100%~200%の広告も多数で稼ぎやすいうえ、招待したアフィリエイターが稼げば稼ぐほど報酬が発生する「2ティア報酬」を採用。

マネートラックであれば、不労所得も夢ではありません。

前項までに紹介した定番ASPと組み合わせることで、より多くの収益が目指せます。

 

おすすめASPが4つだけの理由は?

初心者アフィリエイターのなかには、「もっとたくさん登録したほうが稼げるのでは?」と思う人もいるかもしれません。

しかし、多くのASPが存在しているなかで、登録しておきたいのは今回紹介した4つのサービスだけです。

 

最後に、おすすめASPが4つだけの理由についてみていきましょう。

複数に登録しても管理できない、使わなくなる

多くのASPに登録すればそれだけチャンスが増えることになりますが、管理も大変になります。

 

たとえば10社に登録したとしても、すべてのサービスが取り扱う広告を把握・比較することは難しいです。

報酬が分散されてしまい、せっかく報酬が発生しても最低支払額に満たないASPが出てきてしまいますし、合計報酬額を管理することが手間になってしまうでしょう。

したがって、複数登録しても次第に使わなくなってしまう可能性が高いのです。

 

今回紹介した少数精鋭のASPは、さまざまなジャンルの広告を網羅しています。

初心者は、まずこの4つだけ押さえておけば十分魅力的なサイト作りができます。

長く付き合うASPを決めておいたほうが単価UPが見込める

ASPにもよりますが、成果を多く発生させている人や長く使ってくれている人に対し、専任の担当者をつけたり報酬率のアップをしてくれたりするところがあります。

つまり、さまざまなASPを広く浅く使っている人よりも、特定のASPを狭く深く使っている人のほうが稼ぎやすいということなのです。

 

単価UPを目指すなら、特定のASPの“お得意様”になることが近道になります。

そのため、登録するASPは今回紹介した4つだけでいいのです。

まとめ

アフィリエイトを始めるときに欠かせないASP。

ASPにはさまざまなサービスがありますが、稼ぎたいのであれば「もしもアフィリエイト」「A8.net」「バリューコマース」「マネートラック」に絞って登録することがおすすめです。

 

各ASPにはそれぞれ異なった長所があるため、この記事の内容を参考に自分なりの活用法を見つけてみてくださね!