pocochaで稼ぐ、”Sランク”ママライバーに直撃インタビュー!!

ビジネス・副業

 

新型コロナウイルスの影響で夜の街への規制が厳しくなり、窮地に立たされているキャバ嬢たち。
そんな彼女たちの間で盛り上がりを見せているのが、”ライバー”という職業。

ライバー」とは、配信プラットフォームやアプリを使用し、ネットライブ配信をおこなっている人。

もちろんキャバ嬢だけでなく、タレント志望者やモデル、一般人にも人気の職業です。

様々なプラットフォームやアプリも登場しており、”ライバー激戦区時代”に突入したと言っても過言ではないでしょう。

しかし、副業やスキマ時間のお小遣い稼ぎとして参入しやすくなったがゆえに、稼げるようになるまでが大変な職業でもあります。

そんな”ライバー激戦区時代”で、「母親」をしながらライバーとして活躍し続けているみこまるさんにインタビューをしてきました。

些細なきっかけから「ライバーという職業」に飛び込んだ

 

うさたそ
うさたそ
本日は、よろしくお願いします!

 

よろしくお願いします!
みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
さっそくですが、みこまるさんはもともとブロガーをされていましたよね。
どうしてライバーの世界に進出しようと思ったのですか?

 

前に所属していた事務所から、twitterでスカウトがあったんです。
みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
twitterからスカウトされるんですか!すごいですね。

 

今は事務所を辞めてフリーライバーとして活躍しています。
みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
なるほど。
ライバーという仕事は慣れないことも多かったと思いますが、はじめた頃に苦労したことってありますか?

 

ライブ配信がそもそも何なのかわからず、顔の見えないリスナーさんと何を話していいのか戸惑いましたね。
みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
はじめてみて、理想と現実のギャップも大きかったんじゃないでしょうか?

 

最初はとにかくリスナーさんが集まらないしアイテムが飛ばないです。
みこまる
みこまる
アイテムとは
ライブ配信の視聴中にコインを消費して使用できるデジタルコンテンツを指します。
このアイテムを使用してもらうことで、ライバーさんにはお金が発生します。

 

うさたそ
うさたそ
投げ銭形式って、本当に稼ぐのが難しいですよね。

 

そうですね。
毎日何時間も配信しても思うような結果につながらない時が多々あって、なかなかランクがあがらない時期がありました。
みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
それでも今は、ランク上位の”Sランク”まで到達されてるんですよね……!
ライバーランク(応援ランク)とは
配信者の方が、ポコチャで配信を応援された量によって毎日変動するランクで、ランクが高くなるほどライバーさんの報酬も多くなります。
ランクはE(低)~S(高)

 

ありがたいことに、Sランクまで到達することができるようになりました。
みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
でもSランクまで上がるというのは、並大抵の苦労では行けそうにない気がしますが……。

 

メンタルを保つのが一番大変ですね。
私のことを信じて応援してくださる方がいる反面、私じゃ無理だ、実力もないのに上に行けるわけがない、など心無いことを言われることもあり、絶対にS帯に行けるという自信を持ち続けるのが一番の課題でした。
みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
そんな心無いことを言う人がいるんですか!?
私が怒りに行きたいくらいですね!!

 

(笑)
みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
それでも折れずに、頑張り続けられた”ライバーの楽しさ”ってどういったところにあるんですか?

 

イベントで、リスナーさんみんなとチームとなり、団結して入賞を勝ち取った時に、とてもやりがいを感じます。
ひとりひとりの力が大きな力となって、結果を残せたことに感動できる瞬間でもあります。
みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
”団結して入賞”……。体育祭みたいでワクワクしますね!

「ママでも諦めない世界」をつくりあげていきたい

うさたそ
うさたそ
3歳という手のかかる時期のお子さんを子育てをしながら、ライバーとしても頑張リ続けることができる理由って何なんでしょうか?

 

小さな子供がいると、ママだから諦めなくちゃいけないことがたくさんあります。
仕事もそのひとつで、私は思いっきり働ける環境が欲しかったのですが、体調崩しがちな子供がいることで会社員として限界を感じていました。
でも時間を見つけて挑戦すれば頑張った分だけ返ってくる環境、それがライブ配信にはあった。

 

巡ってきたチャンスを掴みたい、ママでも諦めない世界を作り上げたい、その思いで頑張っています。

みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
みこまるさんがママライバーとして、活躍されていることで勇気をもらっている方はたくさんいるでしょうね。

 

そうだと嬉しいですね。
みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
今こうして”ママライバー”の地位を確立して感じることはありますか?

 

芸能人でもモデルでもない一般人の私が、ここまで来れた。
それは他のママライバーさんにも同じチャンスがあるということ
夢を応援してもらうのには年齢も既婚も関係ない、人を惹きつけるのに大事なのは人生のおいての経験値なんだと感じています。
みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
どんな人にでも等しくチャンスがあるということですね。

 

そのとおりです。
みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
今、子育てと仕事の両立に悩んでしまっているママさんも多いと思いますが、今の生活を確立したみこまるさんだからこそ伝えたいことはありますか?

 

私は頻繁に遭遇する子供の熱で保育園に預けられない日が続き、働き方に悩んで会社員からライバーに転身しました。
同じように悩んでいる全国のママさんたちに、働き方はいろいろあること、今いるプラットフォームにこだわらなくても自己実現の場はいくらでもあるということを知ってほしいですね。
みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
ライバーという活動は決して楽なものではないと思いますが、子育て中の方でもできる職業だとみこまるさんは実感されているんですね。

 

そうですね。
時間のやりくりが子供のいないライバーに比べると大変ですが、そこは努力でカバーできるところだと思っています。
朝1時間早く起きて配信したり、子供が寝ている時間を全て配信に充てたりして何とか時間を作っています。
みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
忙しい中で朝一時間早く起きる、時間を作るという努力が成功への近道ということですね。

 

みこまるさんがどんなときも負けずに頑張ることができるのはどうしてでしょうか?

 

仲間がいてくれるからですね。
ライブ配信は部活のようなもので、一人の力では上に上がることはできません。
みんなが応援してくれる、その環境が私の原動力となっています。
みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
なるほど!
自分一人で頑張るより、人から応援されることでモチベーションが保てるのは仕事も変わりないですね。

 

ライブ配信って、上がっていく時もあれば、ずんずん落ちていく時だってあるし、泣きたい日もあれば悔しくて仕方ない日もある。
毎日がドラマの連続です。

 

それでも続けてこれたのはリスナーさんの心強い応援があるからだと思っています。
ここまで私を押し上げてくれたリスナーさんたちには感謝しかないです。

みこまる
みこまる

 

うさたそ
うさたそ
最後に、これからライバーを始める方へぜひメッセージをお願いします!

 

ライバーという職業は、決して簡単な道ではありませんが、頑張れば頑張った分だけ返ってくるやりがいのある仕事です。
夢は追った人だけが勝ち取れる世界。

 

私は今34歳ですが、始めるのに遅いということは無いと断言します。
挑戦していけるプラットフォームがある。
それはみなさん等しくチャンスがあるということ。
やるかやらないかは自分次第。チャンスを掴んで欲しいと願っています。

みこまる
みこまる

 

 

「自分の生きる道」を諦めずに、夢を叶えたみこまるさん。
”母親だから”という諦めを捨て活躍出来る場を自ら手に入れるその勇気と行動力は、見習うべきところがたくさんあると感じました。

これからの生きる道に悩んでいる人は、プラットフォームの上手な使い方を考えてみるのもいいかもしれませんね。

活躍するみこまるさんが見れるポコチャ

インタビューに答えてくれたみこまるさんが活躍するポコチャ。
見るのも登録するのも、もちろん無料!

活躍されているみこまるさんを見て、質問して、”ワザ”や”考え方”を知ることが出来るチャンスです!

一度、遊びに行かれてみてはいかがでしょうか?

みこまるさんのポコチャページはこちら↓

【ナナミルでも活躍中!】みこまるさん執筆の記事はこちら