LINEが大型アップデート!家でも楽しく皆で通話ができるように!

エンタメ・トレンド

 

今やコミュニケーション機能として生活に欠かせないLINE。

メッセージを送り合うのはもちろん、電話やビデオ通話もできて便利ですよね。
そんなLINE通話が、大型アップデートを施しました!

さっそく見ていきましょう。

グループ通話中にスマホ画面を共有可能に!

自粛期間で、”オンライン呑み会”や”オンライン合コン”が流行っていますが、そのときに便利な「画面共有」機能がLINEでも可能になりました

「みんなで見る」は、グループ通話中にスマートフォンの画面をシェアしたり、YouTube※を一緒に見ることができる新機能です。この機能を利用すれば、グループでビデオ通話や音声通話をしている最中にスマホ片手に画面をシェアしたり、YouTubeを見たりしながら、感想を言い合ったり、談笑したり、互いの場所が離れていても「LINE」を通じて、みんなで一緒にいるかのような時間を過ごせます。
※YouTubeのみ、明日5月4日から提供を開始します。また、YouTubeはスマートフォン版LINEでのみ一緒に見ることができます。
(プレスリリースより抜粋)

YOUTUBEも一緒に見られるのがいいですね。
一緒の画面を見ながら皆で笑ったり議論したりできると、コミュニケーションの幅が更に広がりそうです。

早速「みんなで見る」をやってみた

早速、「みんなで見る」の機能を使ってみました。

友達が少ない私はグループ通話するにも声のかけ方がわからず、使っていないグループのメンバーにことわり、1人で実行。

うさたそ
うさたそ
寂しくないよ。別に寂しくないよ。本当だよ。

……気を取り直して、やっていきましょう。

 

グループ通話が開始されると

画面の下に色々とマークが出てきます。
その一番右側のマークをクリック。

すると、画面下側に「画面シェア」ボタンが出てくるのでクリック。

次に「画面のブロードキャスト」というのを選択する画面が出てきます。
どうやら、画面共有している間は録画されるみたいです。

ブロードキャストを開始を押すと

赤くなり、録画&共有が開始されます。

無事シェアが開始されるとこの画面になるので、後は共有したいページを写します。

終了したい場合は、下に出ている「画面シェアを終了」を押すだけで終了します。

 

うさたそ
うさたそ
使い方はとても簡単ですね!

 

私はiPhoneですが、Android端末だと落書きできる機能があり、共有している画面上にイラストを描くこともできるみたいです。

おうち時間をより楽しく過ごしましょう

グループビデオ通話中に画面上に表示される人数は、スマートフォン画面は最大6人、iPad画面は最大9人。
横にスクロールすれば最大200名の参加者の顔を確認できます。

ビデオ通話で利用できるエフェクトやフィルターは、随時新しい内容がどんどん追加される予定なので、女子たちはガンガン盛れちゃいます!!

 

ゴールデンウィーク、自粛で人と会えない!というモヤモヤもオンラインツールが充実するとどんどん解消されていきますね。

ぜひ、LINEグループ通話を利用して楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

うさたそ
うさたそ
私は別に誰と話す予定もないけどね。別に寂しくないよ。本当だよ。

それでは!

 

参照:PRTIMES
公式HP