ついに!!SHARP製マスクが21日から販売開始。気になるお値段は?

エンタメ・トレンド

「目の付け所がシャープでしょ」こと、大手家電メーカーのSHARPが21日から自社サイトで不織布マスク販売を開始します。

価格は50枚入で2,980円(税別)で、送料は別途660円必要です。
※現段階で、決済はクレジットカードのみに限定されています。

配送は佐川急便で注文確定後、通常2〜7日で配達です。
土日祝日は出荷はせず、海外にも出荷対応は行わないとのことです。

転売対策もばっちりされている

購入は1人1箱限定で、購入後は3日間再購入が不可となっています

先月15日からマスクの転売は法律で禁止されるようになりましたが、
SHARP側でも多くの人の手にマスクが渡るように販売方法を工夫されています。

うさたそ
うさたそ
さすが、目の付け所がシャープ(言いたいだけ)

政府の要請を受けマスク作成を開始

今回SHARPは、政府の要請を受け3月から三重県の液晶ディスプレー工場でマスクの生産をしていました。

現在で可能な生産枚数は1日15万枚程度で、将来的には50万枚まで増やす方針だということです。

マスクは立体三重構造で、花粉よりも小さい生体やウイルスもガード可能となっています。

 

会員登録が必要だけど、現在は”密”らしい

マスクの購入には、会員登録が必要となりますが現在はサイトが”密”な状況らしいです。

洒落が聞いてますね。

参照:SHARP 公式HP