iPhone SEの販売、日本では5月11日まで延期が決定

エンタメ・トレンド

iPhone SE(第二世代)の販売が決定し、心待ちにしていた人も多いなか日本での販売が延期となりました。

Softbank,KDDI(au),NTTdocomoの大手キャリア3社とも、当初予定していた4月27日(月)販売を5月11日(月)に変更されました。
なお、予約の受付は予定通りの4月20日(月)から行われます。

延期の動機はコロナウイルス拡大予防

各社延期の理由は、「他人との接触を8割軽減させるという日本政府の基本方針を踏まえた総務省からの新型コロナウイルス拡大防止に関わる取り組み強化の要請を受けて」と説明されています。

(引用:Softbnak 公式HP)

うさたそ
うさたそ
いろんな企業が、コロナウイルスの影響で”延期”を強いられていますね。
いつも販売時に行列になるiPhoneも例に漏れず延期要請の対象となってしまったようです。

予約も店舗ではなくオンラインを使おう

前述したとおり、予約受付は4月20日(月)からです。

しかし、コロナウイルスの感染拡大を防止するため、予約は店頭ではなくオンラインショップの利用を推奨されています。

うさたそ
うさたそ
販売が延期された理由を考えると妥当ですよね。

NTTdocomoは、店頭予約自体を中止しておりオンラインのみでの受付となるようです。

 

参照元:Softbank 公式HP , KDDI(au) 公式HP , NTTdoomo 公式HP
写真:apple 公式HP